お洗濯どうしてる?「センタクカイギ Vol.0」開催 2019.11.29(いい服の日 各界マニアが代々木上原に集結

2019.11.12

くらしのブラックボックス「洗濯」をオープンに。
本当のサステナブルはケアを知ることから始まる。

IKEUCHI ORGANIC株式会社(代表取締役 阿部哲也 / 愛媛県今治市、以下「イケウチオーガニック」)、 株式会社OKULAB(代表取締役 永松修平 、代表取締役 久保田 淳 東京都渋谷区、以下「 OKULAB」)、「洗濯家」中村祐一、木村石鹸工業株式会社(代表取締役社長 木村祥一郎 / 大阪府八尾市、以下「木村 石鹸」)は、日々あたりまえの日常の中にある「洗濯」について、新たな定義を発信すべく、『センタクカイギ』を開催いたします。

世界一安全で精密な今治タオルを製造するイケウチオーガニック、全国50店舗の「Baluko Laundry Place」を展開するOKULAB、「洗濯から、セカイを変える」という信念をもとに活動する洗濯家 中村祐一、安全・安心な石鹸を作って95年の老舗 木村石鹸工業、それぞれを代表する洗濯マニアたちがそれぞれの知識を集結させ、あらゆるアプローチからわからないことだらけの「洗濯」について熱く語ります。特別ゲストも登場予定です。

《センタクカイギについて》

サステナブルが叫ばれ、ファストファッションが見直される昨今。あらゆる柔軟剤や新しい洗濯洗剤で溢れ、洗濯機はどんどん進化していますが、こと「洗濯」のメソッドについてはそれぞれの家庭のなかでブラックボックス化してしまっているのが現状です。

日常で何気なく洗っている衣類、大切に着たいと思いつつ本当はどう洗濯したらいいのかあまりよくわからない・・・。センタクカイギはそんな衣類、洗濯、ひいては日々のくらしを愛する全ての人たちと洗濯をオープンに語り、新たな定義を考えるためのプラットフォームです。

《今後の展望》

センタクカイギでは、本当のサステナブルはケアを知ることから始まると考えます。

「衣」文化のアップデートをミッションとし、賛同者・有志による不定期開催の「センタクカイギ」を開催し、ブラックボックス化された家庭でのケアをオープンにすることによって、企業からの一方的なイメージ戦略から脱し、個人の洗濯リテラシーを向上させ、世の中により良いケアの方法や選択肢を増やすような活動を行って参ります。


センタクカイギ Vol.0

開催日時: 2019年11月29日(金)19:00 OPEN 19:30 START 21:00 END
会場: Baluko Laundry Place 代々木上原(https://baluko.jp/baluko-uehara/
住所: 〒151-0064 東京都渋谷区上原3-29-2
アクセス: 小田急線 東北沢

申し込み方法: Peatix (https://sentakukaigi-vol0.peatix.com/)
参加費用 2,000円(1ドリンク、ノベルティ付)


《センタクカイギ主催企業》

イケウチオーガニック株式会社

https://www.ikeuchi.org/

代表: 代表取締役 阿部哲也
本社所在地: 愛媛県今治市延喜甲762番地
事業内容: オーガニックテキスタイルの企画・製造・販売(タオル、マフラー、ベットリネン、インテリアファブリック、アパレル素材など)

1953年に創業。「最大限の安全と最小限の環境負荷」を理念にオーガニックコットン100%で作る今治タオル の製造会社。2014年に社名を池内タオルからIKEUCHI ORGANICに変更し、全製品赤ちゃんが口に含んでも安全な認証を取得。私たちの創る製品は食品であるという考えの元、2015年には繊維業界では初めてISO22000を取得しました。創業120周年にあたる、2073年までに赤ちゃんが食べても安全なタオルを創る目標を掲げています。

株式会社OKULAB

代表: 代表取締役 永松修平 / 代表取締役 久保田 淳
本社所在地: 東京都渋谷区富ヶ谷1-46-2
事業内容: ランドリーサービスのFC 展開、ランドリーサービスの海外展開洗濯ソリューションサービスの企画・開発・提供 企業アライアンスなどに関するコンサルティング

2016年創業。東京を中心に全国へ50店舗の「Baluko Laundry Place」を展開し、ランドリーサービスを通じて新しいライフスタイルをご提案いたします。Baluko Laundry Placeは、ひとつひとつの洗濯のカタチを再定義し、洗濯というあたりまえのルーティンワークがひとときの豊かな時間に変わる新しいスタイルをご提案しています。私たちは豊かな時間を創出し、十人十色の働き方、ライフスタイルの多様性、日々様々なカルチャーが生まれている日本を応援します。

中村祐一

https://www.sentaku-yuichi.com/

所属: 有限会社芳洗舎
本社所在地: 長野県伊那市荒井3489-1
事業内容: 洗濯業、洗濯に関するコンサルティング業務

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。「洗濯王子」の愛称で各種メディア出演多数。
「洗濯からセカイを変える」という信念のもと、2006年から日本中の家庭に洗濯を伝え続ける。日本初の洗濯専門の教室「センタクスタジオ」、洗濯中心の家「センタクアトリエ」などプロデュース。「衣食住」における「衣」の分野、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。衣服と関わる様々な業界の改革に取り組んでいる。

木村石鹸工業株式会

https://www.kimurasoap.co.jp/

代表: 代表取締役社長 木村祥一郎
本社所在地: 大阪府八尾市北亀井町2-1-30
事業内容: 家庭用の石鹸、洗剤/洗浄剤、化粧品の製造・販売「浴場用」「洗濯用」「コインランドリー用」「厨房用」の洗剤/洗浄剤の製造販売

1924年創業。先代が銭湯に通い詰めて開発した浴場用洗剤、エアポールは洗浄力を維持したままタイルや手肌もいたわることのできる品として銭湯事業者に愛されてきた。近年では安心・安全な家庭用石鹸洗剤「SOMALI」シリーズのヒットや、柔軟な経営方針が評価され、Forbes JAPAN「SMALL GIANTS 2019」に選出されるなど、多方面から注目を集める。